宮古島写真素材

宮古島写真素材

「珊瑚礁と青く美しいグラデーションの海を見ながら、IT系の合宿やノマドをしよう!」このようなコンセプトで、沖縄にある美しい海に囲まれた離島「宮古島」の写真素材をリリースしました。紺碧の空と海の景観や、白い砂浜でメールを返信するノマドワーカーなど、実用性の高い素材となっています。

「写真素材で地域活性化」という新しい試み

宮古島写真素材は、宮古島でシェアハウスやコワーキングスペース、サテライトオフィスを運営している Re:charge社とぱくたそのコラボ企画です。我々がリリースした写真素材をきっかけに、ひとりでも多くの人が宮古島に興味を持ち、足を運んでもらいたいという願いのもとに実現しました。

南の島の写真素材を使いたいけど、撮影するには予算的にちょっと厳しいーー。そう感じている人は、少なくないはず。観光・旅行代理店はもちろん、デザイナー、編集者、ライターにとって幅広くご利用いただける素材に仕上がっております。

※ 「写真素材で地域活性化」として宮古毎日新聞社に取り上げられました。

recasobu.jpg 

Re:charge 代表取締役 志水 哲也

「Re:chargeは、宮古島で「新しいはたらきかた」を実現するために生まれました。安定した高速インターネット回線があれば、場所を選ばず仕事ができる時代。息をのむほど美しい海に囲まれ、高速なインターネット環境のある沖縄県宮古島は、創造性を刺激する仕事場として、高いポテンシャルを秘めています。ぜひ、美しい宮古島で私達と有意義な時間を過ごしませんか。」

Re:charge project

コワーキングスペースの第一弾として、宮古島にカフェをオープン。

Re:charge Cafe "Breathe"は、ほっと一息できるカフェとして、wifi完備のコワーキングとして、セミナーやイベントスペースとして、 様々な目的でご利用いただける宮古島のコミュニティスペースです。 島の文化を紹介したり、旅の基点となる、島と本土との交流拠点(ちゃんぷる~)を目指します。

MIYAKO85_cafebreathetennainomado20140725500.jpg
 Re:charge cafe BREATHE

広々とした店内、高い天井に、wifiや電源が整備された環境。繁華街に隣接した便利な立地とはいえ、ここは宮古島。仕事の合間に日本ナンバーワンの前浜ビーチ(トリップアドバイザーで2年連続)まで行けちゃいます。 午前中にCafeでお仕事、午後からのんびりビーチで思索を巡らす。そんなライフスタイルがここでは日常なのです。

宮古島写真素材リリース

MIYAKO85_ryuugumiwatasu20140725500.jpg
来間島の竜宮城展望台から見える景色

MIMIYAKO86_mamorukunaozora20140726500.jpg
青空とサトウキビ畑と宮古まもる君

MIMIYAKO85_maehamadedate20140725500.jpg
来間大橋を見ながら、前浜ビーチで手を握りあうカップル

MIYAKO85_suikawaribatugame20140726500.jpg
「スイカじゃねぇよ!オレオレ!」と絶叫する男性

MIYAKO85_kaisuiyokjyounomado20140726500.jpg
海で楽しそうに泳ぐ同僚を見ながら、ひざの上にMacBook Airを乗せて改修案件をするエンジニア

関連した写真素材の一覧

もっと写真素材を見る >>

撮影協力

 ロケーション提供:Re:charge cafe BREATHE
 ロケーション提供:ペンション西の浜
 撮影アシスタント:堀金 達也

コラボ記事

 宮古島でIT系の合宿がしたくなるように全力でPRする撮影ロケの思い出|すしぱくの楽しければいいのです。