「使って楽しい、見て楽しい」写真素材サイト

ぱくたそ(PAKUTASO)は、運営管理人の「すしぱく」が、
2011年5月にオープンした無料のWebサービスです。
高品質で高解像度の写真をご利用いただけます。

ぱくたそのこだわりと信念Belief

01オリジナルの写真素材を公開しています。

ぱくたその写真素材は、「登録カメラマン」が撮影・所有しているオリジナルの写真です。著作権フリー(CC0)で2次配布している写真や、出典元が不明な写真は取り扱っていません。

写真の公開は、1枚ごと運営が確認した上で公開しています。「利用しやすい」、「希少価値のたかい」、「話題で流行っている」、を重視しながら時代のニーズに沿った写真を提供できるよう心がけています。

02無料でも品質の良い写真を届けたい

ぱくたそで公開している写真素材は、事前にミスショットの除外のほか、色調補正、プロファイルレンズ補正、トリミング加工、フィルター加工、ゴミ取り、などの画像処理を極力行っています。理由としては、よりよいクオリティで公開することは、つまりフリー素材業界の品質向上に繋がると考えているからです。

03フリー素材サイトでは希少な人物の写真

ぱくたその「人物・モデル一覧」の写真素材は、事前に「モデルリリース」という肖像権使用の許諾を得て公開しています。「フリー素材とは 」で問題定義しているように、権利的にデリケートで取扱いが難しい人物の写真を配布しているフリー素材サイトはほとんどありません。

写真ごとのタイトルも楽しみのひとつ

写真ごとのタイトルも楽しみのひとつ

ぱくたそのキャッチコピー「使って楽しい、見て楽しい」は、写真素材の利用だけでなく、見ているだけでも楽しめるように制作しています。「パロディ写真」は特にオススメです。ぜひツッコミを入れながら眺めてください。

写真素材なら「ぱくたそ」を目指して

写真素材なら「ぱくたそ」を目指して

品質の良い写真素材はもちろんのこと、サイトの使いやすさもフリーとは思えないクオリティを目指しています。使い勝手が悪くなるであろう機能(会員登録、有料販売、ダウンロード制限)は何があろうと導入しません。

プロ同士が集まって作品にする

プロ同士が作りあげます

ぱくたそでは、企画(プロデュース)、撮影(カメラマン・モデル)、サイト制作(デザイン)、広報(SNS)、リーガルチェック(法務)、リリースなど、内製化しています。

寄付のお願い

アマゾンギフト券(最少額 15円~(手数料無料))、ペイパル、ビットコインによる寄付を受け付けています

ぱくたそでは、サイト運営に必要な維持費、撮影に必要な人件費など、多くの経費がかかっています。サービスを継続するには皆様のご支援が必要です。アマゾンギフト券(最少額 15円~(手数料無料))、ペイパル、ビットコインによる寄付をお願いしています。