クリぼっちに関連する写真

クリスマスとひとりぼっちを合わせた造語

クリスマスやイブに恋人や仲間と楽しむことができず一人寂しく過ごす様を「クリスマス」に「一人ぼっち」と合わせて「クリぼっち」と呼ばれています。また同じ意味合いの使われ方として、クリスマスソングであるジングルベルを捩って「シングルベル」と置き換えたものもあります。尚、クリぼっちは自分へのクリスマスプレゼントを用意したり、寂しく家で過ごしたりしますが、一部の恋人がいない層や非リアによる、クリスマス爆発しろキャンペーンや、性の六時間中に街に出て感謝の正拳突きをするなど活発的な猛者も存在します。

出典元