北アルプスの絶景を望む岩露天風呂と香り高い総檜の内湯。平湯館の温泉

北アルプスの絶景を望む岩露天風呂と香り高い総檜の内湯。平湯館の温泉

奥飛騨温泉郷平湯温泉の中に明治創業の老舗宿がある。それが平湯館だ。

一日に1,440,000Lの源泉かけ流しの温泉を生み出す源泉を持つ温泉自慢の旅館であり、全国から多くの旅行者が平湯館の温泉を求めて平湯温泉に訪れる。しかもこの平湯館の温泉は日帰り入浴もやっている。15:00~で1,000円(タオル込)。

大露天風呂・山伏の湯

平湯館の大露天風呂

平湯館の露天風呂といえば山伏の湯。泳げる程の広大な岩露天風呂で4本の源泉のかけ流し口がある。かけ流し口に近いほど熱く、離れるほど程よい暖かさ。自分好みの湯温に場所を見つけるもの楽しみ方の1つ。

平湯館の源泉かけ流しによる大露天風呂

豊富な湯量だからこそできる源泉かけ流しによる大露天風呂。1,440L / 日の豊かな源泉による岩露天は北アルプスの景色と静謐な空気の中に落ちる水の音が心地よい雰囲気を作っている。

1440L / 日の豊かな源泉による岩露天

温泉自体は無職透明だが、季節や時間によって温泉の見え方がまったく違う。これは平湯温泉の源泉かけ流し温泉に出るバイオマットと呼ばれる珍しい被膜が影響している。

これによりお湯の色はエメラルドグリーンからディープブルーにまで変化する。美しく配置された岩と合わさりとても美しい景観を生み出している。

登山家にはやさしい温泉成分

源泉は「蓬莱の湯」「新子宝の湯」「長寿の湯」3つの源泉をかけ合わせたもの。鉄分の臭いが香り身体の芯からあたたまる効能が特徴で、40度程度のゆったりと長時間入れる温度との相性が抜群。こわばった筋肉をゆっくりとほぐしてくれる。

冬の露天風呂

冬はマイナス10度以下になる平湯温泉。湯当たりを起こさなくなるため露天風呂で長時間の湯浴みを楽しむことができる。

深々と降る雪を見ながらの露天風呂の良さは体験したことのある人にしかわからない感動がある。平湯館の大自然と1つになった露天風呂でならその美しさに長時間の湯浴みは避けることができない。

秘境温

内湯を囲むような造りになっている平湯館の岩露天・山伏の湯。合掌造りの純和風の建物との景観の融合は秘境温泉の雰囲気を醸し出す。

 総檜の露天風呂・木響の湯

総檜の露天風呂・木響の湯

檜が匂いが香る。
豊富な湯によって常に源泉かけ流しの源泉が浴槽から溢れ出ている。身体を沈め溢れ出る温泉を感じる贅沢な心地を味わうことができる。

木の香りと温泉の癒やし

平湯館で贅沢な心地の温泉を堪能する

湯船から溢れ出す源泉かけ流しの湯。北アルプスの中央に位置する奥飛騨温泉郷平湯温泉の自然の豊かさを満喫しよう。

 内湯・木響の湯

明治創業の平湯館の内湯

贅沢な合掌造りになっている平湯館の内湯。天井が高く開放的は雰囲気だ。明治創業の歴史、温泉旅館としての風格を感じることができる。

心から安らげる木響の湯

平湯温泉の旅館はすべて源泉かけ流しの天然物。日によって温泉の温度が変わる。平湯館の木響の湯も温度が変わりやすい温泉の1つ。

平湯館の内湯は熱めの湯・ぬるめの湯と2つに分けられている。まずは好みにの内湯に入って身体を温めてから自慢の露天風呂に移動するのも楽しい湯浴み。

平湯館の内風呂は、総檜の贅沢な造り

浴槽も総檜の贅沢な造り。身を委ねると柔らかさを感じ、鼻をくすぐる爽やかな香りは山の秘境温泉に来たことを実感させる。

 貸切露天風呂

平湯館の貸切風呂

平湯館の宿泊者は貸切露天風呂を満喫することができる(別料金)。家族でゆっくりと温泉を楽しみたい人にはおすすめだ。

家族でゆっくり湯につかるのもよし

平湯館の露天風呂は、大自然に抱かれながらの秘境感を味わうことができる露天風呂だ。北アルプスの中央に位置し、山を求めてくる人が多い旅行客との相性は最高だ。日帰り温泉をやっていることを知っている人は少なく、昼間にいけば大浴場や露天風呂を独り占めできる日もある。

近年登山客への支援も行いMAMMUTコラボアイテムなども購入できることもあるので、北アルプス登山の帰りは平湯館に立ち寄り極上の露天風呂を満喫してみてはいかがだろうか。

平湯館のプロモーションムービー(4K)

・動画制作:すしぱく
・撮影協力:平湯温泉観光協会

平湯館の詳細と宿泊について

平湯館の入口の様子

明治創業の老舗旅館。日帰り入浴で気軽に訪れた旅行客はその貫禄に尻込みをしてしまうかもしれないが、勇気をだしてフロントに入っていって欲しい。驚くほど気さくなスタッフが歓迎してくれる。

旧館は文化財指定されている現存する平湯温泉最古の建物だ。天皇陛下を始めとした皇族から日本の首相までが訪れたことがある歴史のある建物。
平湯最古の歴史への誘う皇族も訪れた文化財。平湯館旧館

平湯館のWebサイト

【住所】〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯726

宿泊を『楽天トラベル』でチェック

宿泊を『じゃらん』でチェック

山岳温泉豪平湯温泉の魅力

平湯温泉から登る北アルプスの名峰 平湯温泉から登る北アルプスの名峰 | 平湯温泉-山岳温泉郷

北アルプスの名峰の登山拠点地であり、登山愛好家を始め山岳の自然を求める人が訪れる秘境の温泉街。北アルプスの十字路と呼ばれる山岳温泉郷平湯温泉は、北アルプス登山拠点地として多くの登山者が訪れる。奥穂高岳・槍ヶ岳、上高地・涸沢カール・乗鞍岳の名峰の魅力をお伝えします。

平湯温泉-山岳温泉豪のトップページを表示 平湯温泉-山岳温泉郷トップページ

山々と湯に抱かれ癒され、大地の恵みである山菜や岩魚、飛騨牛に舌鼓をうつ。喧騒を忘れたゆっくりとした時間を楽しむことができる。散策で上高地や乗鞍岳。登山で飛騨山脈。山を愛する全ての人の心を満たす山岳温泉郷平湯温泉。

関連するフリー写真素材

「平湯館」のフリー写真素材一覧