4K撮れたら最高だった「PowerShot G7 X Mark Ⅱ」

4K撮れたら最高だった「PowerShot G7 X Mark Ⅱ」

本格的な撮影では、1kgを超える一眼レフカメラとレンズ複数台を持って出かけます。重たい、かさばる、疲れるで、ちょっとした外出まで持っていくのはツライです。ましてや恋人とデートに持っていくのは、よほどの理解がないとキツイ。

だったら、スマホという選択技が一番スマートと思えますが、スマホカメラの性能と画質じゃ満足できないのもわかります。

そんな時に、お洒落に持ち運べて、クオリティの高い撮影ができ、邪魔にならない機材。そうそれが「コンデジ」。一眼レフカメラやミラーレスカメラのようにレンズ交換ができない一体型だけど、スマホにシェアを奪われているだけはあります。

0I9A0321.jpg 今回紹介している「Canon PowerShot G7 X Mark Ⅱ」は、Canonから発売されたコンデジです。Canonユーザーには使いやすいダイヤルやインターフェイスはそのまま、マクロ(最短撮影距離5cm)が撮れ、明るく(開放1.8~)ストロボ内蔵やタッチパネルもついてます。画質は、動画にてiPhone7と比較していますのでぜひ見てください!一目瞭然です。お出かけには十分すぎる性能。スナップでフリー素材撮るのには、このくらいでも十分な気がする。

強いて言えば、動画はFULLHDまで。4K動画がスタンダードな昨今ちょっと残念です。

関連するフリー写真素材

「ガジェット製品」のフリー写真素材一覧