聴診器は医師と患者のコミュニケーションツール [モデル:朽木誠一郎]

「聴診器は医師と患者のコミュニケーションツール」[モデル:朽木誠一郎]
2000 x 1000
利用規約に同意して
ID番号
14138
公開日
オリジナルサイズ
4000 px × 2667 px
モデル
朽木誠一郎
カメラマン
すしぱく
年収:1,500 ~ 3,000万円

医師の仕事は、病院の各科で診療や治療を行う臨床医と、研究をする研究医です。研究医は大学や病院で研究を専門にしている医師で、実験やデータを収集しながら、論文を作成します。

医師の転職における職場は医院勤務だけではなく、大学などの研究医、専門医、製薬会社などの場合もあります。

写真の企画・コラボレーション