封筒に入った現金が偽装されていた! 受け取ったらその場で確認しよう

封筒に入った現金が偽装されていた! 受け取ったらその場で確認しよう

出演料や諸経費をその場で渡さなければならない場合、財布から取り出してそのまま現金手渡しするケースは稀です。きちんと封筒に入れて手渡しすることが多いです。マナー的なアレです。

しかし封筒に入っているので、確認するには封筒から取り出さなければわかりません。「信用しているから」とその場で額面を確認しなければ、後々のトラブルになることがあります。

・5万円をもらったつもりが4万円しか入ってなかった → 確かに渡しましたよ

ってやつです。

悪意があるのか、落ち度なのかはアレですが関係は悪化するわで、渡す側ならその場で確認してもらうように促したいところです。

というわけで、カメラマンのつるたまさんが、封筒の中の偽装された1万円などを撮影してくれました。

偽装された1万円札

紙切れを1万円札の大きさにカッティングして

1万円札と同じ大きさにカットするのフリー素材

紙幣(一万円)と同じ大きさにカットできました。のフリー素材



一番上と一番下に本物の1万円札をのせれば

雑すぎてどうみても札束に見えないのフリー素材



札束の出来上がりです。

このように給料袋の中身を偽装することができます。もらった厚みは30万円ってところでしょうか。中堅です。

給与がどう見ても2万円のフリー素材



封筒から取り出した1万円札の束が明らかに偽装されていたのフリー素材



相手が札束の確認しても注意が必要です。あたかも札束を持っているかのように装うパフォーマンスかもしれません。

懐から紙幣をチラつかせるのフリー素材



必ず自分自身で確認したいですね。

ご祝儀の100万円の札束が偽装されていたのフリー素材



ご厚意でもらったご祝儀がまさかの・・・

偽札にも気をつけましょう。

給料袋が立った!

給料袋が立つのフリー素材



積み重ねた偽札の束のフリー素材



遠目からは本物の諭吉札に見えるかもしれませんが偽札です。

給料もらいすぎて内ポケットに入らないでござるのフリー素材



大金をチラつかせるシーン

上が偽札で下が真札のフリー素材



現金を手渡しされる時は、必ず確認するようにしましょう。('A')ノ

すしぱく

ぱくたその運営管理人です!('A')ノ 楽しければいいいのですよ。