ぱくたそファン、通称ぱく民のみなさま、ご無沙汰しております。フリー素材モデルの大川竜弥です。

2021年3月5日、フリー素材モデルデビュー9周年を迎えました。本日より10年目に突入します。

久方ぶりのブログになりますので、まずはサクッと近況報告をさせていただきます。

昨年もっとも思い出深い仕事は、人生初のテレビCM出演。テレビCMは、フリー素材モデルをはじめた9年前、大きな目標のひとつとして掲げていたもの。出演依頼をいただいたとき、映画『トータル・リコール』のシュワちゃんばりに目玉が飛びでるほど驚きました。

スマレジさん、本当にありがとうございます!

また、テレビ番組『マツコ会議』に出演し、マツコさんから「大川さんは先駆者」「早い、我慢、信念があるから成功したのよ」とお褒めの言葉をいただきました。

フリー素材業界では、「マツコさんに認められたら一人前」という言葉があります。『マツコ会議』放送後、「やっと長年の活動が実を結んだ...」と感慨深い気持ちになりました。

マツコさん、本当にありがとうございます!

明るい話題ばかりではありません。世間のみなさんと同じく、フリー素材モデルの私も新型コロナウイルスの影響を受けました。

一昨年の秋から仕事が増え、アルバイトを辞め、昨年の春にテレビCM出演。「いよいよブレイクか!?」と思ったところに、コロナ渦。撮影の仕事は激減し、引きこもり、ひたすらSplatoon2をプレイする日々。

ガチエリアとガチアサリはウデマエXになりましたが、テンションはC-。

「このままではただのおっさんゲーマーになってしまう」と思い、38歳にして人生初の普通自動車免許取得にチャレンジしました。時間だけはあるからこそ、次につながるなにかをしなければいけません。

無事免許を取得したので、今年は"車を運転する男性のフリー素材"を撮影しようと思います。

(余談ですが、一発試験で取得しました。この話は長くなるので、また別の機会に)

サクッと近況報告といいつつ、長くなってしまったので今回はこのへんで。

フリー写真素材サイト「ぱくたそ」は、2021年5月にデビュー10周年を迎えます。デビュー10周年イヤーの今年はぱくたそファン、通称ぱく民のみなさまに喜んでいただけるような企画を考えております。詳細は後日発表しますので、もう少々お待ちください。

最後に、私の新作フリー素材「はい、UNOって言ってないー!」と最新インタビュー記事を紹介して終わりにします。

はい、UNOって言ってないー!のフリー素材


「僕が死んだら遺影をフリー素材に」"1円も儲からない"フリー素材モデルが生涯現役を誓うワケ | Workship MAGAZINE(ワークシップマガジン)

今年こそ、今年こそブレイクしたいです。お仕事ください。

ぱくたそ公式サービス
ぱくたそ大喜利
ぱくたそ大喜利

ぱくたその写真をみんなでタイトル付けできるサービスです。お題の写真を見て思い浮かんだタイトルを気軽に投稿してください。秀逸な投稿はサイト上で紹介しています。

ぱくたそ大喜利を見る >

ぱくたそプリセット
ぱくたそプリセット

写真加工を手軽に美しく!PhotoshopやLigthroom用のCamera Raw(XMP形式)プリセット配布サービスです。写真をダウンロードした後のひと手間加工で違いを実感してください。

ぱくたそプリセットを見る >

ぱくたそショップでグッズを購入
ぱくたそ公式グッズ

Tシャツやパーカー、ステッカーなど、ぱくたそのオフィシャルグッズをBOOTHにて販売しています。売上の一部は運営費として撮影や企画時の小道具代に利用します。

ぱくたそショップでグッズを購入 >