登山者も満足の大ボリューム。栄太郎のTKG朝食

登山者も満足の大ボリューム。栄太郎のTKG朝食

山のよろこびお宿栄太郎の朝食は手抜きがない。毎朝作る手作り豆腐にニジマスの干物と手のかかった料理ばかり。

前日の大ボリュームな夕食の後を考慮してなのか全体的にあっさりとした味付けのものが多い。しかし朝からガッツリと食べたい人のために栄太郎独自のサービスがある。

reYAMAYAMA_DSC2490.jpg

これを目当てに夜明けと共に登山に向かう登山者も朝の7時半まで滞在して栄太郎の朝食を食べる人がいるくらいだ。

朴葉味噌

朴葉味噌

奥飛騨の郷土料理の朴葉味噌。朴葉の上にある味噌と具を飛騨焜炉で焼いてご飯のおかずとして食べる。火を入れることで朴葉の香りが味噌に移り香ばしい匂いが立ちあがる。ご飯がすすむこと間違いなし。

奥飛騨温泉郷は深い山の中にある街故に食材の流通が悪かった歴史があることから、長期間食材を保存するために塩分の高い味噌を活用した料理が多い。その代表とも言えるのが朴葉味噌。

平湯温泉でそれぞれの旅館独自での朴葉味噌を出している。栄太郎の朴葉味噌はシンプルに肉味噌としいたけ、ネギを組み合わせたもの。濃い目の味付けでご飯との相性を考えて味付けしているように感じる。

食べ放題の卵かけご飯(TKG)

卵かけご飯

栄太郎の朝食はご飯が食べ放題。しかし満腹になる前におかずが無くなってしまうのでないか...、そう思う人もたくさんいるかもしれない。そんな悩みを解決するのが栄太郎TKG(卵かけご飯)だ。

さくら米たまご

飛騨地産の「さくら米たまご」をが食事処の中央に大量に置かれている。この卵は食べ放題だ。さくら米たまごとご飯の相性を考えた結果のベストチョイスの薬味がゴマとネギ。お好みの量でオリジナルのTKGを作ることができる

それだけでは終わらない。TKG専用の出汁醤油も栄太郎の独自開発。香り高い和風の出汁が効いた醤油は卵との相性が悪いはずがない。まろやかな味付けで角がなくいくらでも食べられそうだ。

栄太郎おすすめのたまごかけご飯

TKGはただ卵をご飯にかけて食べるものではない。栄太郎のおすすめの作り方があるのだ。コツは卵の白身と黄身を分け、最初に白米と白身を軽く泡立つまでかき合わせることらしい。作り方の詳細は栄太郎の食事処の各テーブルにマニュアルが置いてある。ぜひその目で確かめて見て欲しい。

手作り豆腐

手作り豆腐

毎朝朝食に合わせて豆腐を手作りで作っている。食事処に着席したら切り分けて出してくれるのだ。できたての豆腐は暖かく滑らかな舌触り。季節によっては揚げ豆腐にになって出てくることもある。どのように調理されて出てくるかの楽しみがある。

ニジマスの干物

ニジマスの干物

干物も栄太郎が作っている。前日に仕込んだニジマスの干物を朝食にあわせて焼いて出してくれる。ふんわりとした食感で浅く塩が効いた薄味で、口に入れた瞬間に優しい味だと感じる。

だし巻き卵

だし巻き卵

TKGとは別に卵料理を楽しむことができる。それが岐阜の料理師範が作るだし巻き卵。絶妙な火加減と匠の技でふわふわの食感だ。

夕食に続き朝食も一切妥協がない料理宿栄太郎。山と食を求める人の心を掴んで話さないという評判通りの内容だ。

登山者には昼食用のおにぎり弁当

reYAMApakutaso-99.jpg

栄太郎や登山者の支援に全力を注いている。平湯温泉から北アルプス登山に挑む宿泊客は別途料金でお弁当を作ってもらうことができる。

館主自身もクライマーであることから山の中ではどのような味付けが美味しいと感じるのか、また栄養補給うとして必要なのかを熟知している。そのため濃いめの味付けをしてくれている。その配慮が登山者の琴線に触れる。

栄太郎の宿情報について

日本一の登山者に愛されている宿、山の喜びお宿栄太郎(以下栄太郎)。美味いものをお腹いっぱい食べたいなら最有力候補に上がる平湯温泉の唯一の料理宿。

栄太郎 夕食(飛騨牛)

美味いものを腹いっぱい食べて欲しい
A5ランク飛騨牛ステーキ、馬刺し、豚と鶏のせいろ蒸し...。旬の野菜の天ぷらに地元の岩魚の塩焼き。できたてをお客様に出す作法に料理宿のこだわりを感じる。そしてその料理の1つとして手抜きがない。多くの旅館に宿泊した経験のある人ほどこの凄さが分かると思う。

館主坂巻光弘氏は、元は流れ板であり登山愛好家。そして平湯に流れ着いたときに北アルプスの山々に惹かれて老舗旅館の料理長となるまで研鑽を重ねた。その後「自分と同じく山を愛して人に、美味しいものをたくさんたべさせてあげたい」その信念から「山のよろこびお宿栄太郎」を平湯温泉に開業した。

宿のWebサイトはこちら 【住所】〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯649 

宿泊を『楽天トラベル』でチェック

宿泊を『じゃらん』でチェック

山岳温泉豪平湯温泉の魅力

平湯温泉から登る北アルプスの名峰 平湯温泉から登る北アルプスの名峰 | 平湯温泉-山岳温泉郷

北アルプスの名峰の登山拠点地であり、登山愛好家を始め山岳の自然を求める人が訪れる秘境の温泉街。北アルプスの十字路と呼ばれる山岳温泉郷平湯温泉は、北アルプス登山拠点地として多くの登山者が訪れる。奥穂高岳・槍ヶ岳、上高地・涸沢カール・乗鞍岳の名峰の魅力をお伝えします。

平湯温泉-山岳温泉豪のトップページを表示 平湯温泉-山岳温泉郷トップページ

山々と湯に抱かれ癒され、大地の恵みである山菜や岩魚、飛騨牛に舌鼓をうつ。喧騒を忘れたゆっくりとした時間を楽しむことができる。散策で上高地や乗鞍岳。登山で飛騨山脈。山を愛する全ての人の心を満たす山岳温泉郷平湯温泉。

関連するフリー写真素材

「平湯温泉」のフリー写真素材一覧