料理研究家五十嵐夫妻
ピザというと、小麦粉で作る生地が一般的ですが、カリフラワーを使って生地をつくります。カリフラワーの生地にはみそを混ぜ込むことでうま味と風味を加え、カリフラワーのおいしさを引き立たせます。ピザのように手でつかんでは食べられないため、フォークを使ってお召し上がりください。トッピングはお好みで替えてOKです!

全量 603kcal

用意する材料

・トマト水煮缶 200g
・ドライバジル 小さじ1/2
・塩 小さじ1/4
・こしょう 小さじ1/6
・カリフラワー 1株
・卵 1個
・みそ 大さじ1/2
・こしょう 小さじ1/6
・クリームチーズ 80g
・黒こしょう 適量
・オリーブオイル 適量
・バジル(あれば) 適量

作り方

1.鍋にトマト水煮を入れて強火で熱し、とろみがつくまで中火で煮詰めたら、ドライバジル、塩、こしょうを加えて混ぜる。カリフラワーを小房に分け、沸騰したお湯で3分茹でたら水気を切り、粗熱を取る。

2.フードプロセッサーに1のカリフラワー、卵、みそ、こしょうを入れてなめらかになるまで混ぜる。

3.オーブン皿にクッキングシートをしき、2を直径30cmの円形にのばす。

カリフラワーを使ったピザ生地のフリー素材

4.オーブンを200度に予熱したオーブンで20〜25分焼く。

5.トマトソースを塗ってクリームチーズをのせたら、仕上げに黒こしょうをふり、オリーブオイルをかけ、あればバジルを散らす。

クリームチーズを乗せたピザのフリー素材

生地にカリフラワーが使われているグルテンフリーピザのフリー素材

幸せの小包 大刀洗野菜のおいしかぁ~便 大刀洗野菜の「おいしかぁ~便」で料理を作って食べよう!
大刀洗町のある筑後平野は農業に恵まれた土壌。そこで農家のお母さんたちが丹誠込めて育てた野菜は、どれも安全、安心、新鮮で自慢の一品ばかり。 一度食べればほかの野菜に目が行かないほど...!?そんな愛情いっぱいで育てられた野菜が9~12品ほど詰め合わされた「おいしかぁ~便」がいま大人気

このレシピは、大刀洗野菜の「おいしかぁ~便」を使い創作しています!ご購入はこちらから。

大刀洗野菜のオリジナルレシピを大公開中!

 掲載企業を募集しています
ぱくたそ大喜利
ぱくたそ大喜利

ぱくたその写真をみんなでタイトル付けできるサービスです。お題の写真を見て思い浮かんだタイトルを気軽に投稿してください。採用した方にはもれなくフリー素材のタイトルで掲載します。

ぱくたそ大喜利を見る >

ぱくたそプリセット
ぱくたそプリセット

写真加工を手軽に美しく!PhotoshopやLigthroom用のCamera Raw(XMP形式)プリセット配布サービスです。写真をダウンロードした後のひと手間加工で違いを実感してください。

ぱくたそプリセットを見る >

ぱくたそのプッシュ通知を受け取る
新着情報をプッシュ通知で受け取る

ぱくたその新着情報やお知らせ、おすすめの写真をプッシュ通知でお知らせします!自動投稿ではなく手動で行っているのでスパムのような通知は届きませんのでご安心を!

プッシュ通知を受け取る