ダイエット中にもおすすめ ほうれん草のグルテンフリーな厚焼きベジパンケーキ

ダイエット中にもおすすめ ほうれん草のグルテンフリーな厚焼きベジパンケーキ

料理研究家五十嵐夫妻
ダイエット中にパンケーキが食べたい!そんなときにもおすすめな、緑色がきれいなヘルシーなパンケーキです。米粉とおからパウダーを1:1の配合で使うから、グルテンフリーで糖質は少なめです。

一個あたり156kcal
※おからパウダーはおからで算出、バターは小さじ1、はちみつは大さじ1で算出

用意する材料

・ほうれん草 1/2束(100g)
・卵 2個
・Aはちみつ 大さじ1
・A米粉 40g
・Aおからパウダー 40g
・Aベーキングパウダー 小さじ1
・Aココナッツオイル 10g
・バター(トッピング用) 適量
・はちみつ 適量

作り方

1.ほうれん草は茹でて水気を絞ったら、ざく切りする。

ほうれん草をざく切りするのフリー素材

2.フードプロセッサーにほうれん草と卵を入れてなめらかになるまで混ぜたら、Aを加えてさらに混ぜる。
3.フライパンに水100mlを入れ、表面にココナッツオイルを塗ったクッキングシートを敷く。その上に、側面にクッキングシートを敷いたセルクル型をのせ、①の生地を流し入れる。蓋をして弱火で15分蒸す。(※火が強いと焦げてしまうため注意。)
4.裏返して弱火でさらに5分ほど蒸して火を通す。(※焼き上がりをみて、きつね色の焼き色がついていない場合は、下のクッキングシートを外し、中火で焼き色がつくまで両面を焼く。)
5.器に盛り、バターをのせてはちみつをかける。

低糖質のベジパンケーキのフリー素材

ほうれん草のベジパンケーキ(グルテンフリー)のフリー素材

幸せの小包 大刀洗野菜のおいしかぁ~便 大刀洗野菜の「おいしかぁ~便」で料理を作って食べよう!
大刀洗町のある筑後平野は農業に恵まれた土壌。そこで農家のお母さんたちが丹誠込めて育てた野菜は、どれも安全、安心、新鮮で自慢の一品ばかり。 一度食べればほかの野菜に目が行かないほど...!?そんな愛情いっぱいで育てられた野菜が9~12品ほど詰め合わされた「おいしかぁ~便」がいま大人気

このレシピは、大刀洗野菜の「おいしかぁ~便」を使い創作しています!ご購入はこちらから。

大刀洗野菜のオリジナルレシピを大公開中!

「大刀洗おいしかぁ~便」のフリー写真素材一覧