料理研究家五十嵐夫妻

なすをたっぷりと使った、ごはんと相性抜群の食べる味噌です。油を吸ったなすはとってもジューシー。肉無しでも十分に満足感があります。

(材料:作りやすい分量)全量338kcal

用意する材料

・なす 3本
・A水 大さじ3
・Aみそ 大さじ3
・Aはちみつ 大さじ1
・A醤油 小さじ1/2
・Aおろしにんにく 小さじ1/2
・豆板醤 小さじ1/2
・ごま油 大さじ1

作り方

1.なすは1cm角に切って水にさらしたら水気を切る。
2.フライパンにごま油、豆板醤を入れて中火で軽く炒めたら、なすを加えて火が通るまで炒める。
3.Aを加えて水気が少なくなるまで煮詰めたら火を止める。

ご飯によくあう茄子味噌のフリー素材

ご飯と相性抜群の茄子味噌のフリー素材

幸せの小包 大刀洗野菜のおいしかぁ~便 大刀洗野菜の「おいしかぁ~便」で料理を作って食べよう!
大刀洗町のある筑後平野は農業に恵まれた土壌。そこで農家のお母さんたちが丹誠込めて育てた野菜は、どれも安全、安心、新鮮で自慢の一品ばかり。 一度食べればほかの野菜に目が行かないほど...!?そんな愛情いっぱいで育てられた野菜が9~12品ほど詰め合わされた「おいしかぁ~便」がいま大人気

このレシピは、大刀洗野菜の「おいしかぁ~便」を使い創作しています!ご購入はこちらから。

大刀洗野菜のオリジナルレシピを大公開中!