牛脂で焼いてから煮ることで、旨味が加わり肉無しでも満足感があります。

igarashihusaikansyu.png

「ネギをたっぷりと入れたすき焼きです。牛脂で焼いてから煮ることで、旨味が加わり肉無しでも満足感があります。お好みで卵黄を絡めながらお召し上がりください。」

(材料:作りやすい分量)全量422kcal

用意する材料

・長ネギ 2本
・水 100ml
・醤油 50ml
・みりん 40ml
・酒 50ml
・砂糖 大さじ1
・牛脂 1個

作り方

1.長ネギは4cm幅に切る。
2.鍋に酒、みりんを入れて強火で熱し、煮立たせる。
3.水、醤油、砂糖を加えて中火で温め、砂糖を溶かす。
4.鍋に牛脂を入れて中火で熱し、長ネギを並べて裏面をこんがりと焼く。

5.3を流し入れて中火で熱し、やわらかくなるまで煮る。
完成

tachiaraibar03.png 2000x1100a.jpg 大刀洗野菜の「おいしかぁ~便」で料理を作って食べよう!
大刀洗町のある筑後平野は農業に恵まれた土壌。そこで農家のお母さんたちが丹誠込めて育てた野菜は、どれも安全、安心、新鮮で自慢の一品ばかり。 一度食べればほかの野菜に目が行かないほど...!?そんな愛情いっぱいで育てられた野菜が9~12品ほど詰め合わされた「おいしかぁ~便」がいま大人気

このレシピは、大刀洗野菜の「おいしかぁ~便」を使い創作しています!ご購入はこちらから。

大刀洗野菜のオリジナルレシピを大公開中!