「悪質な訪問販売はお断りしています。」という張り紙を見ますけど、あれって効果あるんですかね。運営のすしぱくです。('A')ノ

さて、家の玄関チャイム(インターホンやピンポンとも呼ぶ)や表札、郵便ポストに泥棒や訪問販売員がマーキングするのを知っていますか?

参考:泥棒は下見する。どこを見ているか知っておこう!|セコム防犯ブログ|ホームセキュリティのセコム

この家は空き巣に入りやすい、押し売りしても買ってくれそう、などの情報を書き込むそうです。怖いですね。

んで、ぱくたそのカメラマン「つるたま」さんが、自宅の玄関チャイムにマーキングされたとこのことで、新しいものに取り替えるついでに写真素材を撮ってきてくれました。

TRTMS818017.jpg

その際に、色々なマーキング「何時から何時まで不在」「一人暮らし」「ブラックリスト」も追加してもらいました。

なかなかレアな状況のフリー素材なので、これを機にうちは大丈夫かな?と心配したり、防犯関連のアイキャッチや啓蒙活動に使っていただけたら幸いです。

マーキング種類はこんなにある

何やら暗号めいたマーキングの種類、いろいろあるものです。

玄関チャイムのマーキング(ア)ー「住人はアルバイト」のフリー素材

玄関チャイムのマーキングが削られた跡のフリー素材

玄関チャイムのマーキング(ヤムワル)ー「住人はヤンキーでうるさい、ムカつく」のフリー素材

玄関チャイムのマーキング(Kxx)ー「玄関を開けずに2回断られた」のフリー素材

玄関チャイムのマーキング(B)ー「ブラックリスト」のフリー素材

玄関チャイムのマーキング(SWD)ー「女子大生の独り暮し」のフリー素材

アナログの玄関チャイムを取り外すのフリー素材

カメラ付きのインターホンのフリー素材

ぜひ、自宅がマーキングされていないかチェックしてみましょう。('A')