本日、ぱくたその掲載枚数が20,000枚を達成しました!('A')ノ 運営のすしぱくです。

2016年10月に10,000枚を達成したので、約2年間で10,000枚増えた計算になります。目標として掲げている50,000枚達成までは、少なくてもあと6年はかかりそうな見込みです。先長すぎ。

さて、広報の大川さんからコメントをいただきましたので紹介します。

「2万枚達成おめでとうございます!私がぱくたそフリー素材モデルをはじめたころは、2万枚どころか2枚しか掲載していませんでした(ちょっと記憶があいまいですが...)。

やっと2万枚ではなく、まだまだ2万枚の精神でこれからも「使って楽しい、見て楽しい」フリー素材サイトを運営できるようにがんばります!

いつも使って、見ていただけるユーザーのみなさまには、感謝の気持ちでいっぱいです。運営者、利用者がともに支え合い、人類初のミリオンフリー素材サイト(掲載枚数100万枚)を実現させましょう! 」


ちなみに大川さんの掲載枚数は、「大川竜弥 」の写真素材が 1514件見つかりました。 となっており、ぱくたその1割ぐらいは大川さんの写真で構成されております。

今後のぱくたそについて


2018年上半期から、エンジニアのYuuさんと定期的に行っている大規模リニューアルがそろそろ終わりそうです。

リニューアル後のサイトをチラ見せするとこんな感じです。


2018-11-24_16h15_11.jpg

※ 画面は開発中のものにつき、実際の仕様とは異なる場合があります。


ほぼ全面デザイン改修しています。JSやCSSなども改善しているので体感的には相当早くなっているはずです。ご期待ください。

リニューアル後は、ぱくたその機能追加(WebPの導入やトリミング機能UPなど)を随時行っていくのと、利用規約などの実例を踏まえた紹介、Q&Aも充実していく予定です。

どこかのタイミングで、これまでの施策と運営、リニューアルについて、普段話せないYuuさんと一緒にイベントを開けたらと思っています。会場を貸していただける方がいましたらご連絡ください。

フリー素材サイトなら「ぱくたそ」を目指して

写真や画像の取扱がシビアになる昨今、記事の引用でアイキャッチに利用したり、SNSのOGPに設定することでさえ賠償のリスクがあります。出典元が不明な写真を利用することは、リスクそのものですが、よかれと思った利用でさえもNGが出てしまう流れです。

写真素材を気軽に使いたい時にぱくたそのフリー素材があったと思われる存在になれるよう、これからも更新を続けていきたいと思います。

どうぞ今後共ぱくたそをよろしくお願いいたします。