JPEGmini の代替に! JPEG圧縮技術「mozjpeg」を使った無料ソフト

JPEGmini の代替に! JPEG圧縮技術「mozjpeg」を使った無料ソフト

前回、「高品質のままJPEG画像のファイルサイズを圧縮したいなら、Photoshopの書き出しを使おう」というJPEG画像圧縮の記事を書きました。Photoshopを利用している人は、サードパーティー製のソフトを利用せずに高圧縮で高品質な画像データが書き出せるという内容です。脱JPEGmini として、それなりに反響がありました。

そんな便利なPhotoshopによる書き出し処理ですが、画像の一括処理が通常ではできません。1枚ごと画像を読み込んで1枚ごと書き出しする必要があります。(個別にアクションを作ってバッチ処理する方法もありますが、重くて話にならないです。)JPEGminiのようにドラッグすれば、自動的に処理してくれるソフトはないものか・・・(劣化がひどくないやつ)と探してみたところ、FirefoxのMozilla社が開発している「mozjpeg」ベースで作られた無料ソフトの使い勝手がよかったので紹介します。

これが無料でいいの?(Win/Mac)向けのJPEG画像圧縮ソフト

Mozilla社が開発している「mozjpeg」エンコードは、GitHubでライブラリが公開されています。ぱくたそのエンジニアYuuさんが、gulp に導入した記事を公開していますので、タスクランナーで画像の圧縮を行いたい方は、ぜひ参考にしてください。

gulpでMozillaが開発したjpegエンコーダーの「mozjpeg」を使用する - RAYM DESIGN

さて、そんな「mozjpeg」ベースで作られたソフトを紹介します。まずは、Windowsの「Voralent Antelope」です。

PKTK_01-17_12.jpg

JPEGとPNGのファイルサイズを画質劣化なしに一括で削減・最適化するアプリケーション | Antelope - Voralent Computer Solutions

下記はMacで利用可能の「ImageOptim」です。

PKTK_01-17_13.jpg

ImageOptim -- better Save for Web

JPEG画像の最適化を行えるGUIソフトとなります。(どちらも無料です)

JPEG画像の圧縮設定が細かにできる「Voralent Antelope」が素晴らしい出来

僕はWindowsユーザーなので、「Voralent Antelope」を利用して説明します。「Voralent Antelope」は、JPEGminiと違って、圧縮設定(プログレッシブや高圧縮を可能にする非可逆圧縮モード)や品質設定を行うことができます。

PKTK_01-17_10.jpg

PKTK_01-17_11.jpg

設定が多いので最初は迷ってしまうかもしれませんが、下記処理を参考に圧縮モードのチェックを外したりしてみてください。

まずは、Photoshopにて最高品質で保存した画像です。(グラデーションの画像を拡大500%にしています。真ん中は明るさを部分的に変えてます。)

PKTK_01-17_06.jpg

PKTK_01-17_03.jpg

上記は、僕の方で行った処理後のjpg 画像の一覧です。上から、

JPEGmini (19KB)
Photoshop書き出し設定70(4KB
Photoshop最高品質書き出し(38KB)
Voralent Antelopeの品質70(非可逆圧縮モードあり)(13KB

となっています。Photoshopの書き出し設定70が圧倒的な圧縮率です。(しかも高品質で無敵です)それぞれ確認してみましょう。

↓ Photoshop書き出し設定70

PKTK_01-17_07.jpg

↓ Voralent Antelopeの品質70(非可逆圧縮モードあり)

PKTK_01-17_08.jpg

↓ JPEGmini

PKTK_01-17_09.jpg

Voralent Antelopeは非可逆圧縮の影響からかややノイズは大きくなりましたが、JPEGmini の圧縮とは極端に違う結果となっています。好み分かれそうではありますが、各種設定を細かに調整できるVoralent Antelopeに軍配があがりそうですかね。

フォトグラファーにとって、ドラッグして一括処理は欠かせない

画像を一括ドラッグして圧縮するのは、JPEG画像をバックアップする時にHDDの容量を減らすという時が多いです。Web上に使うこと以外で、納品データに圧縮をかけることは稀なので、僕の使い方は、ほとんどがバックアップ用のJPEGデータの圧縮です。

PKTK_01-17_01.jpg

RAW+JPEG保管している人はフォルダごとドラッグすれば、あとは自動的にJPEGを圧縮してくれるのでHDDの容量が確保できます。というわけで、「mozjpeg」いかがでしたでしょうか。有料のJPEGminiに取って代わるツールになることは間違いない印象です。

すしぱく

ぱくたその運営管理人です!('A')ノ 楽しければいいいのですよ。