ぱくたその写真を見て楽しんでくれる人が一人でも増えたら嬉しいな。

そんな気持ちで、広報の「大川竜弥」さんと写真のタイトル付けをしてきました。ぱくたそのコンセプト「使って楽しい、見て楽しい」はそこから生まれています。

今回、正式オープンとなった「ぱくたそ大喜利」は、

pakutasooogiriblog.jpg

ぱくたそ大喜利

タイトル付けの楽しさをみんなに知ってもらいたい。そして、もっと笑ってもらいたいという理由だけで作りました。写真(フリー素材)を見てタイトルを投稿するといったシンプルな構成です。

誰でも簡単に投稿できますのでお気軽に使ってみてください!「これは!!」っと思った投稿は秀逸な投稿でまとめ、場合によってはぱくたそに採用するケースもあります。

人気の写真とタイトルの紹介

ぱくたそで人気の高い大喜利をいくつかご紹介。

セミナーの最前列にいるタイプのフリー素材

セミナーの最前列にいるタイプ

友だちだと思っていた彼に突然、唇を奪われたインコのフリー素材

友だちだと思っていた彼に突然、唇を奪われたインコ

「オレの家、インテリアは腐乱腐乱っていうオシャレな雑貨屋で買いそろえたんだ」とドヤ顔で口説くゾンビのフリー素材

「オレの家、インテリアは腐乱腐乱っていうオシャレな雑貨屋で買いそろえたんだ」とドヤ顔で口説くゾンビ

いつもと違う雰囲気で始まった3分クッキングのフリー素材

いつもと違う雰囲気で始まった3分クッキング

人質取ってドングリを要求のフリー素材

人質取ってドングリを要求

ぱくたそ大喜利」では、ぱくたそで撮影したオリジナルの写真のみを掲載しています。今後はフリー素材を加工したものをお題として一般公募をしたり、もっとお題をわかりやすく提案できたらと思います。そのあたり、大喜利界隈の方々の助言をいただけたら嬉しいです。('A')ノ

どうぞお楽しみください。

 掲載企業を募集しています